「絵本な宝箱」の住人たちは、宮本明香のイラスト作品や絵本に度々登場します。

どこか変わったところもあるけれど、愛おしくて仲良くなりたくなるような キャラクターたち。

きっとあなたの身近にもいるはずです。

「絵本な宝箱」は、大事なオモイデをつくりながら人生という物語を生きるひとたちを、絵本の1ページ1ページにしていきたい

という想いで名付けました。

お気に入りの子がいたらぜひハートマークを押してくださいね◎

ここはいろんないきものたちが暮らす世界「ジポン」。

どこか私たちの暮らす世界と似ているけれど、なんだか不思議でメルヘンなところ。

 

この世界ではみんな生まれ持って体の中に「ハコ」を持っていて、その大きさや形は人によって違うみたいです。

 

みんな数々のオモイデをそのハコの中にしまっているけれど、寿命が来るとハコの中身を空や海へ還していくのです。

 

絵本な宝箱は、そんなオモイデをめぐる おはなしシリーズ。

 

※MAPは開発中のものです。